FC2ブログ
俺の屍を越えてゆけ!!
続・2周年企画。
2007年08月13日 (月) | 編集 |
本日のおかんとオイラの会話です。仕事から帰ってくると、おかんがご機嫌で。。。

お「今日ワックスかけんだぁー♪」
ゆ「へぇー・・・・・誰に?」
お「は?」

ゆ「だから・・・誰に?

お「にきまっとるじゃろぉがボケぇぇ!!」
ゆ「ワックス言うたらヘアワックスに決まっておるだろぉがぁっ!!」

みんな暑さでイライラしちゃダメにゃ(*´∀`*) (お前だよ!)


さてさて2周年企画質問回答ですっ!


Q11/Best of はいたん!by ゆきやちゃんvV』 を出来るだけ詳しく(例えばいつ何に出てたなど)教えてください!(*'∀`)ノあと、(これ1個だけですか?ι)ゆきやちゃんなりの、はいたんの歌詞(曲)の解釈とかしてもらえたら嬉しいですvV

うわぁ難しいっ!ハイたんはその日に「今まで見た中で一番可愛い!」と思っても次見ると、またとんでもない可愛いハイたんが出てくるんですよね!エブリディエブリディ更新しつづけております!エブリディBEST OF ハイたんでつ(笑)最近では、京都ライブで見たハイたんが一番良かったですねぇー!動きも歌もすべてがオイラ好みでしたっ!やっぱり持って帰ればよかったなぁ・・(遠目)

うぉー!これは今まででって事かな!?それとも何か一つの曲に対してかな??歌詞解釈とか普段全然気にしてないなぁーごめんよ詩織ちゃん(笑)なんかあまりコレ!って言うものを作りたくないというか・・そういう風に解釈してしまったらその曲を聴くとずっと頭の中に残ってしまうような気がするんだよねぇ~自分だけだと思うけどwでも解釈の仕方は人それぞれだと思うから、色んな考え方があるのはいいことだよね!歌詞解釈ではないけど、ハイたんの歌詞は昔と比べてずいぶん柔らかくなったなぁと思うなぁ。でもたまぁに棘が出ているような(笑)これからもっと色んな顔を見せてくれるんじゃないかなぁ。と期待☆

Q12/『ハイディのパンツの色をなぜ皆知りたがるのか?』

あぁー確かに多いですよね。かく言うオイラも真っ先に書きますけど・・・

オイラ的には見たいからですね(どーん)

みんなはどうなんでしょぉー!好奇心って言うのは、あながち間違いはないと思いますよ!きっと、ハイたんがそうさせてしまうんじゃないかと(笑)と言うのも、普通の男らしい人に「パンツ何色ですか!?」って聞いてもつまないじゃないですか!いや、普通に想像できるよみたいな(爆)でもハイたんだと、なんだか凄いのはいてそう!と妄想せずにはいられません!あと、ハイたんだと面白い事を言ってくれそうって期待もあるんじゃないですかね!「パンツ何色ですか!?」「苺パンツです☆」みたいなぁー!さすがにないと思いますけど(笑)ハイたんの親しみやすいキャラクターで、みんな思わず聞いてしまうんじゃないでしょうか☆ハイたんもノリノリで答えちゃうからあかんのよww

Q13/「ゆきやさんがだぁぁぁい好きなhydeさんと宝くじを買いに行って
もしhydeさんだけ当っていたらどうしますか?」


ハイたんお金いっぱい持ってるのにさらに当たるんですか!!?どんだけぇー!(笑)そぉえですねぇ・・一緒にお金をとりにゆき

ゆ「ハイたんこれで大金持ちだね」
ハ「欲しいもん、みーんな買えるわ」
ゆ「ハイたん、ゆきやさんも欲しい物があるんだけど」
ハ「うん?なーにー?」
ゆ「んー・・・あ、いいや。やっぱやめておく。」
ハ「そんな、気になるやんかぁ、何が欲しいん?俺買えるかなぁ?」
ゆ「君が欲しい。
ハ「・・・・もぉ・・・バカ・・・」

ラブラブじゃんっ!!!(爆)

ゆ「ハイたんー待ってぇぇ!」
ハ「あははぁーつかまえてごらぁーん!」
ゆ「あはははぁぁ~」

夢見すぎ(ちーん)

でもあとで、「これじゃ足りないけどな☆」って笑顔で言われそうです(笑)

Q14/以前鈴木さんが「hydeの事を格好いいと思った事が無い」と書かれていたと思うのですが、確かゆきやさんもそうでしたよね…?ゆきやさんはhydeのファンになりたての頃から「hydeは可愛い!」と思ってたんですか?本っっ当にhydeを格好いい!と思った事無いんですか…!?(笑)

そぉーなんですよぉー・・・残念ながら思った事はないです!すいません!以前にも、ちらっと書いたんですけど曲やライブ演出やってる事には凄いロックだし、カッコイイ!!と思うのですが。ハイたん自身は今は「可愛い」と言う認識しかできないので可愛いとしか思えないですねぇ。鈴木ちゃんに言わせてみれば「パンダをカッコイイと思わないでしょう!」って事らしいですが(笑)やっぱり「カッコイイ」と言うのは人それぞれタイプが違うと思うんですよね。オイラは目の大きな人が好きですが、中には目の細い方がすき!って言う方もいるように、たまたまオイラの「カッコイイ!」と思うタイプにハイたんが当てはまらなかったんですね。すいません(^^;ちなみに、ファンになりたての頃はずっと綺麗・美人だと思ってました。ファンと言うより、こんな人この世にいるのか!と憧れの方が大きかったです!当時は中学生だったので・・周りにあんなに綺麗な人がいなかったんです。まだ乙女だったオイラには、憧れの存在でした(笑)それからこんなに萌え萌えするとは思いませんでしたw

あと友人にhydeの話をすると「hyde身長低いじゃん」と言われるのですが、「そこも魅力なんだよ!」と返答する私はキテるのでしょうか…(笑)

キテますねぇー!と言うのはウソですが(笑)いやいや!全然オッケィですよ!だって、ハイたんがデカかったらどうですか!?あのプリティフェイスに身長が185センチだったら・・きゃあぁぁ!恐怖ですよ!(笑)腰フリフリは、なんだかたくましく嫌ないやらしさ(爆)・・・タンクトップを着てもはみ出る溢れる筋肉・・発育がいいので、もしかしたら胸毛も!?いいいやあぁぁあ(悲鳴)と言う事で、友人さんにはいかに「小さい事が素晴らしい」かを語るときっとわかってくれると思います(笑)

「hyde身長低いじゃん」
「なに言ってるの!?デカイhydeなんて怖いよ!胸毛あるんだから!」
「ぽかーん」

くれぐれも友人をなくさないよう気をつけて下さいww

Q15/ハイたんがひとつだけゆきやさんご希望のコスプレをしてくれるとしたら、何のコスをしてもらいたいですか?ひとつだけよ!

バニーガール!!

網タイツの魅惑のマーメイド'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

ワッツイン感想近日中に書きますー!!ハイたんー天使の微笑みだよぉ(*´∀`*)

スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
ほほー、バニーちゃんか!
網タイツの目から細かいスネ毛がピンピンはみ出てるのもキュートだよね!!38歳ムチムチ太股。

ちょ、宝くじ問題の小芝居、いつのまに男女入れ替わってないか?!wwww
2007/08/14(火) 19:35:03 | URL | はっちゃん #-[ 編集]
遅くなりましたが、質問解答ありがとうございまっす(o´∀`o)
ゆきやちゃんにとったらどんなはいたんでもベストですかぁー!しかも更新されていくんですね(笑
京都のはいたんがどのような感じだったのか想像もとい妄想(爆)するしか無いですが…今持って帰られたら困ります!富士急が終わってからお持ち帰りしてください!爆笑←

で、歌詞とかの解釈の方は単純に人がはいたんの作ったものにどのように感じてるのかを知るのが好きだっただけなので、ゆきやちゃんの解答はすごく嬉しいですvV
詩織は自分じゃ無くて他人の考えに左右されるタイプなので人の解釈とか読んだりして、そこから考えていくのですが(笑
ひとつのものに色んな解釈が生まれるのは面白いですよね(・ω・)♪

久しぶりにコメントしたのに、詩織の趣味の話ばっかですみません(;´艸`)

2007/08/18(土) 01:51:40 | URL | 詩織 #JH1gQnT.[ 編集]
>はっちゃん

今は夢見るバニーちゃんだねぇー!衣装はともかく、ハイたんの頭にウサ耳ちゃんがあるってだけで萌えるわぁ~!いやだわぁーオタクな会話だわぁ(今更w)ん?宝くじ??気のせい気のせい!ってか、最初から逆転してるから!オイラ達の場合普通なだけです(おい)

>詩織ちゃん

ちわぁー!いえいえ全然!こちらこそ、質問ありがとうございました!そぉなのぉーハイたんはエブリディエブリディ進化しつづけるのでね!まいったね!オイラは下降していくばかりっ!・・・orz。そうそう京都ハイたんねぇー!見せられないのが超残念!せっかくなので、あれもDVDに入れてほしいです!!ってか、全会場入れるべきだよね!無理だったら、各地ごとにDVD出すとか・・(もっと無理!)富士急の後に沖縄もあるから、その時に持ってかえるわっ!そして南の島であんなそんな・・でへへ(爆)

あぁー!そうなんだぁー良かった!なんかオイラ勘違いしてるかも!と不安になってまちた(笑)いやいや、でも人の意見って凄いタメになる時あるからさ!人の意見を素直に受けとめられるっていうのは、いい事だと思うよ!その上で自分自身の考え方とかだして、あぁこういう考え方もあるだな。と感じられればいいんじゃないかなぁー!歌詞解釈に正解はないと思うから、聞いてる人それぞれの考えでいいと思いまつ(^^)全然オッケィだよぉー!詩織ちゃんのコメントはあったかくて面白いから大好きよ☆これからもよろちくね!
2007/08/19(日) 21:43:01 | URL | ゆきや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック