FC2ブログ
俺の屍を越えてゆけ!!
MUSIC JAPANレポ プライベート編
2007年04月25日 (水) | 編集 |
ミュージックジャパン!を今だにポップジャムと言ってしまい、しまいには会場に行ってもずっとポップジャムと言い続けてしまったのはゆきやさんです!時代の波にはついていけねぃよ(ノ∀`)。それなので、MJとカッコ良く言って誤魔化したつもりです(笑)でもポップジャムとMJどう変わったの?って言われると、まぁったく変わってないですね!ロゴが変わっただけじゃん!みたいな!前とちょっと違うのは、番組が30分番組になってしまった。放送撮りが三回分になった(前は二回)。司会がアナウンサーだけになってしまった。大物ゲストしかセットは大幅に変えない。そんな感じですかね!ぶっちゃけ言うと、ポップジャムの縮小版みたいな感じでしたね!ってなわけで行って来ました!!

注・まだネタバレありません(笑)


23日当日、5時半に鈴木ちゃんと渋谷駅で待ち合わせしてなぜか5時50分に出会う。どっかの誰かが遅刻したようですね。まったくもぉ(お前だ!)。集合した後は会場に向かい、なんとあら偶然!トクさんに出会う。トクさんの相方がツーさんと言う事で、もうすぐ渋谷方面から着くハズのツーさんを一緒に待つ事に。しばらく3人でアー写話に花を咲かせていた時にツーさんから「着いたよぉー!入り口がわからないぃ!」な電話が来るので、え?入り口って一個しかないじゃん(公園出入り口)!と3人で不思議がって後ろを振り返ると・・ツーさんいるしっΣ(・∀・;)!!ビックリした事にすぐオイラ達のすぐ後ろにツーさんが「どこから入るのぉー」と困ってました(笑)近くからツーさん!ツーさん!と呼びかけているのにまったく気がつかずww。ツーさんと合流後は、待ち合わせていたはっちゃんと合流。ほぼ全員揃った後は、まだ並ばずになぜかまったり。その頃すでに6時半ぐらいでしたね。んで、いい加減そろそろ並ばなきゃーって事で並び始めました。んで、今回は前回1階席の4列目だったはっちゃん達の運にあやかろう!って事で、一緒に並んだんですよ!でも大人数だと上の階に飛ばされてしまったりするので、一緒に並びつつ「2名」で入ろう!という事でワクワクしながら並びました。いつも運の悪いオイラと鈴木ちゃん。今回こそはっ!な思いがありました。がしかし、なぜかこの日のオイラってば余裕のよっちゃんで(古)いつもは並ぶと緊張してきちゃうんですけど、なぜかこの日は平然としてましたね。前回の三階席で吹っ切れたのか、何も考えなくなってました(笑)それがまずかったんだな。

そんな余裕ぶっこいてるうちに、とうとう入り口の前へ。ちなみにこん時の順番ははっちゃん・ご友人ペア→トクさん・ツーさんペア→オイラ・鈴木ちゃんで並んでました。普通MJでは、入り口付近まで来ると3列ごとにですね柵で区切られてしまうんです。並び順はランダムで係りのお兄さんが指示して並ばなきゃいけないんですけど、この時は全員一緒に同じ柵に並べました!と言う事は一緒の席に並ぶ確立も高し!やっほぉーい!と思いルンルン気分でハガキを係りのお姉さんへ!「2名様ですか?」「はぁーい!」「2名様ですー!」と、席番号の書いた紙をくれるお姉さんに言うと何やらごそごそ。はれ?いつもはすぐ手渡してくれるのにこの時はなぜか!間がありました!そして、オイラは一瞬の動作を見逃しませんでしたよ!!その時、確かにお姉さんは一度紙を持っていたんです!が!!オイラと目が合うと、な・ぜ・か!その紙を持ち替えて違う紙を持って手渡したんですよ!んで、その仕草を見て「も、もしや?1階席き、キター!!!?」って思ったら・・・

3階C5列

あひゃひゃひゃひゃひゃ。・゚・(゚´∀`゚)・゚・。

って、そんなバカなぁぁぁっ!!!(叫)

ねぇ、ホントねぇ・・・勘弁して下さいよ・・ホント・・

ネタはいらぁぁぁぁーん!!!(切実)

あまりの事に放心しながら鈴木ちゃんに「こ、これ・・」と見せると「( ゚д゚)ポカーン」ってなっちゃってましたからね!うちら2人がぽかーんになってると、とっくに貰って前を歩いてるはっちゃんが「どうだった?」って言うので見せると大爆笑(おぉい!)!トクさん達も爆笑!んで、散々笑われ「ネタができたじゃない!」とか「顔に3ってかいてあるんだよ!」と言われまくりました。ちなみに、はっちゃんとトクさん・ツーさんは2階席でこちらは4列並んだお席でした。オイラ達だけ飛ばされるハメに。うわっぁぁぁん。゚(゚´Д`゚)゚。。でも、おかしいですよね。オイラの顔を見て「3階」にしたんですよ!そんなにオイラの顔はヤバイのか!?目が3になってたのか!?それとも、やっぱり「こいつ危険だから遠ざけなきゃ!」って感じだったのか!!?うわぁぁーん!もぉ笑いの神様勘弁して(´Д⊂ヽ。あまりに神光臨しすぎちゃったので、鈴木ちゃんから「次回は私がハガキ渡すから!」って本気で言われちゃいました(;´∀`)ほぉんとなんでなんですかねぇ!(知るか)そんなに「3」マニアに見えるのかな?今度は「3」のサングラスをかけて逆アピールしてみたら「1」くれるって事ないかな。

(3∀3)←こんな感じで(怪し過ぎ)

その後は、また例によって3階行きたくない病になり(なんじゃそら)「火にあぶったら2階が出てくるんじゃないかな!?」とか光にすかしてみたり「お姉さん間違ってますよぉー」と悪あがきし、「サプライズ」とセロのモノマネで1階に変えてみようと思ったのですが、振ってもこすっても「3」は「3」でしたね。ホント最後の最後まであきらめきれず。始まる前には会場2時間前に来ていた姐さんに「3階は時間かかるんだから、早く行きなよ」と言われる始末。うわあぁぁん!と泣きながら(ウソ)3階に行くと一応3階は3階ですがステージまんまえだったので一安心。でも、広いハズのステージがなぜかものそい小さく見えて、始まる前からやさぐれて「もぉおっちゃんグレてやるっ!!」「なにすんの!?」「寝るっ!」「寝るんかいっ!!」なんて言ってたんですけど、前回トップバッターがラルクと言う意外な展開があったので、寝るに寝れず・・今回も出たらどうちよう(;´Д`)ハラハラ。

でも、始まる前のテカテカした雰囲気とは違って完全に大人しくなっちゃってましたね(笑)んで、静かに座ってると後ろの男の子2人組み(若い)が何やらずっとしゃべっていて、回りが静かなので話がよく聞えてですねぇーまたこの2人が超面白かったんですよ!どうも話を聞いてると「ラルクがー」「ラルクのー」と聞えるので「あら?ラルクファンかな?めずらしい!」(MJで男のラルクファンは初めて見ました)と思ってると、どうも会話からNHKホールに初めて来たらしく。いちいち反応がウケるんですw。まず、最初に7時半になった時にプロデューサーの人が説明をしていて「人気アーティストがいっぱいでます!」と言うと会場が「わぁぁ!」ってなった時に男の子が「おぉ!これがNHKのノリなのかぁー!」と感動し、さらにもう一人の子が「これって生放送?」とワクワクした声で「俺映っちゃうよぉー!」と2人でテンション上がりまくり!その会話を聞いた鈴木ちゃんとオイラは「生放送じゃねぇー!3階だし!ありえねぇー!」と小声でツッコんでました(笑)うちらは、結構ポップジャムの頃からずっとNHKホールは馴染みの土地なのでもぉ番組の流れとかだいたい慣れちゃって感動とか薄くなっちゃってるので(ラルクは別!)、新鮮な反応が素晴らしかったですねww。この2人のおかげでたいくつせずに済みましたYO!そんなんしてるうちにプロデューサーの話がおわり、男のアナウンサーが出てきて番組がスタート!アナウンサーの人はお名前忘れてしまった・・・あぁ!そうだ番組始まるまえにプロデューサーが「本日のゲストは豪華16組」って言ったんですよ!おぉぉい!どんだけ出るんよっ!って感じで。んで、そのアーティストをあいうえお順に言ってたんですけど・・・どうちよう・・半分以上知らない(;゚Д゚)。もぉ全然聞いた事ない名前がわんさかっありまして!「もぉおっちゃん若い子についていけねぇいよぉ!」とやさぐれたりしてました(笑)アナウンサーが出てからすぐにゲスト登場!一発目はオレンジレンジでした。ここで番組始まった途端後ろの男の子達が「うぉぉ!」大興奮してオレンジレンジが出て来た瞬間「本物だぁぁっ!」と興奮MAX!!その後も「TVと同じだっ!同じだっ!」と大興奮して立つのかと思いきやそのまま座っていて、座るんかいっ!!とまたツッコミを入れてました(笑)ホントこの子達が面白すぎてツボでした(*´∀`)

しかしホント待ってる間は正直たいくつでしたね・・なんでかっちゅーと長いんですよ!もぉこの時点で、ラルクはトリか最後の方だろうと予想していたので一つ一つのゲストがホント長く感じました。前のポップジャムの時は2回分なので大体10組前後とか・そんなに数いなかったんですね!が16組って!収録時間は変わってないのにやたら長く感じました。寒いので上着をかぶってたら、いい感じに眠くなってきちゃったし!がしかしその間にも番組は進み、アナウンサーさんがどうやら「富山県」出身という事で何かと富山の話を合間にするんですね。まぁ1回や2回は普通に聞いてるじゃないですか!でも、ゲストの合間合間に富山の話をし、それが延々と続くんですよ!さすがに「もぉいいっす!」って思っちゃいました。すいまてん(;・∀・)。富山の話が延々続きオイラもいい感じに壊れてきて「富山県と言えば何を思い浮かびますか?」のアナウンサーの声に「ハイたん!ハイたん!」と言い「沖縄と言えばハイたん!北海道と言えばハイたん!」とぶっ壊れ、隣の鈴木ちゃんがビビって「ハイたん全国にいるのかよ!」と言うので「そうだよ。だってご当地ハイたんだもんね」「それはキティちゃんの!!んじゃ、着ぐるみとか着ちゃうんだ。」「そうだね。パンダとかかぶっちゃうよ。」「うぉぉっ(興奮)」「キャベツに入ったりもします(群馬のだったかな?)」「そら欲しいわぁぁっ!」って痛いハイドファン全開の2人でしたね(笑)いっつも待ち時間の間は何かとぶっ壊れる2人です(大迷惑きわまりなし!)

その間にはケミストリーが出たりモーニング娘が出たり・・・そうそう!「美勇伝」が出てて、この3人が白い衣装で天使の羽根をつけてクルクル踊るんですよね!(公式で衣装が見れます)んで、いい感じに疲れてぶっ壊れた2人はその衣装と羽根を見て、だんだん「ハイたんにしか見えないよ・・」「ハイたんが踊ってるよ」とあらぬ妄想に駆られてました(笑)「んじゃ、あれおっかぱハイたん(自分的に希望)」「あれグラクロハイたん・・あれはREALハイたん」「REALハイたんアレ着たら怖くねぇ!?」「んじゃ、あれブルーリーハイたんにしよう。」「ハイたんがいっぱいるー(*´∀`*)」って、ホントNHKの人が聞いてたらぶっ飛ばされるんじゃないかっちゅーぐらいの痛い会話をしてました。あ、そこの人、目をそらさないで(笑)オイラ達がこんな会話を続けていると、なぜか後ろの男の達は静かでしたねぇー!モーニング娘が出ても特に感心がないみたいでしたね(衣装の話とかはしてたけど)ねっからのラルクファンなのか!それともハイたんの色香に心奪われてしまってるのか!(笑)そのせいか?他のゲストが歌ってる時に一人の男の子が「俺、ラルク出たら前行っちゃっていいかなぁー!」と一言。

ちょっと待たんかぁぁぁい!!!!

このオイラを差し置いて、それはそれは許さんーーっヽ(`Д´#)ノ ムキー!!とリヤルにツッコミそうになりましたよ!(笑)「ちょちょちょ!それはダメ!!」とゆきやさん。笑い続ける鈴木ちゃん。「ヤツが前に行くなら・・・オイラ・・飛ぶよ。」「飛ぶのかよっ!!」「YES!!I CAN FLY~~!!」

ねぇ・・ホントさぁこのハイドファン誰かつまみだしてよ(お前だぁぁぁ!!)

そんなんして遊んでるうちに約2時間半経過。は!そういえば休憩がなかった!(前は一時間ごとにありました)通りでトイレに行く人が多いと思ったわ(笑)いよいよ、ゲストアーティストが残り二組を切った頃回りはソワソワ。オイラもソワソワ。現時点残っているのはTMRのバンドとラルクのみ!どっちだっ!どっちが先だっ!と思って、ステージを見るとスタッフさんが楽器類の機材を運んでくるんですけど、だいたいラルクの場合はドラムセットでわかるんですよ。ゴツイから(笑)あとマイクスタンドでわかるんですよ。低いから(笑)さて、どっちが出るか!と思ったらドラム登場!お!?ちょっとゴツイかな!??と思ったら隣にはキーボード!!それを見た瞬間「ラルクじゃぬわぁい!」ってすぐわかりましたね!どうやら次はTMRのバンドさんだったようで・・。そういえば、この残り二組だけ会場の雰囲気が全然違いましたね!やっぱりファンが多いせいもあり、女の子達の黄色い声がわんさか。そのせいか、会場全体もライトをチカチカ点火させてNHKホール全体が煽るんですよ!(他のゲストではやらず)すんごい特別扱いされてる!(笑)予想通りTMRのバンドが登場。これがまた全員同じ衣装でそろえていて、TMRはメガネだし。ソロとはまた違った雰囲気なんですね。そのせいで後ろの男の子達はずっと「誰?」「これ誰?」って言ってました。TMさん歌ってるのに(笑)

そして、いよいよラルク登場ぉぉぉっ!!

って長いので切ります(笑)ラルク編に続く!
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
ゆきやちゃんじらさないでよ(^^;)
いよいよラルクと思ったら、おもいっきり続く!!

私もライブに男の子多いと嬉しくなっちゃうんだよね。
ハイディが自分の息子のことのように鼻高々な気持。
同性に認められるなんてかっこいい。
ラニバも今までにないぐらい男性が多かったよね。
2007/04/26(木) 16:39:50 | URL | アルツ #-[ 編集]
>アルツさん

こんばんはぁー!おひさしぶりです!じらしてましたか!?すいません!忙しかったもので(^^;こう長いと時間がかかってしまうんですよねぇーで、夜は早く寝ないとダメなので中々できなかったりですみませんでした!やっと完成したのでお楽しみ頂ければと思います><

ライブ男の子は今じゃ珍しくなくなってますねぇー!ラニバでは男性用トイレに並んだ数の多いこと多いこと!ビックリしました!同性から見るとカッコイイ!って感じなんでしょうねぇー!でもMJにいた男の子達はどっちかっていうと「可愛い」と思ってるような感じがしましたね。まぁハイディ自体可愛いからしょうがないんですけどねw
2007/04/30(月) 23:33:30 | URL | ゆきや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック