FC2ブログ
俺の屍を越えてゆけ!!
世界の中心で叫ばせて!!!
2006年02月27日 (月) | 編集 |
神・光・臨!!!

諸君!聞いて驚くなかれ!神はこの世にいたんだぁぁぁ!!うぉぉぉーっ神よぉぉーー!!あああぁぁぁぁーーっ!!すいません。興奮してます。誰かこの興奮を止める方法を教えてくれぇぇー!!興奮しすぎて・・うぅぅ生まれるうぅぅー!ピッコロが生まれるぅっぅーー!!うっ・・(なんか出た!?)

という事で、めっちゃ興奮してます!!えぇ?なんでかって!??興奮の原因ですか?もちろんハイディに決まってるじゃないですかぁー!えぇ??どのハイディか??えー知りたい?そんなに知りたいか・・どーしようかなぁー!え?教えてくれなきゃハイディを拉致して、あんなこんなそんな、ちょめちょめんな事する!!?いやぁぁーやめてぇぇー!!やるなら仲間に入れてくれ!!(爆)お前が入ってどうすんだってか!いいよ。ハイディは後でコーヒーに目薬でもいれて・・・ちょめちょめ(爆)
もぉーしょうがないなぁーゆきやさんの興奮の原因は「コレです!!」(急いでクリック!)

どっかぁぁぁーんっ!!!

キタ!?キタ!!?きちゃったんじゃないのコレ!!興奮しちゃったでしょぉぉー!オイラなんて、すでにギンギンだぜぇい!!やっべいよ。クリス・・・いやクリスじゃないよ!もぉ!ギャルじゃないですか!これ!109あたりにいるお姉さまじゃないですか!?下はミニスカートなんだろ!?スカートの下にはスラリと細い白い足が・・・ハイ子ぉぉぉぉーーーっ!!!名前がめっちゃ日本人ww。女の子にしか見えないよぉぉぉーもぉー!!1冊すべてがハイディで、まさに写真集だってよぉーよぉー!!うぉぉー楽しみすぎるっ!!3月3日まで我慢できないよぉーハァハァ・・もぉダメ(*´Д`*)。普通の写真なのにこんなにフェロモン出て、こんなに破壊力ある人いないよ。可愛いを超えてしまった気がする。ハイディを褒める新しい言葉を下さいっ!!(笑)もぉ言葉じゃ表現しきれないよ。意味不明の叫びが出るだけです。まさにオイラの今の気分は、フライドロックで叫びたい!!

ぬぉっぉおああぁああぁー!!(ライオンキング再び)

どうでもいいんだけど、3人目の人は主に「パンダ」を撮影してる方だとか・・・なんか異様に萌えるんですけど(笑)パンダのようにハイディを撮影してたらどうしよう。ハァハァ・・うっ(*´Д`*)

お待たせしてすいません!レポの続きは↓ですー☆
えぇーと「妄想か!?」という信じられないぐらいメチャメチャなライブなのですが、起こってる事は全部事実です!!

すべて、ノンフィクションですww


スポンサーサイト




hydeist off in 沖縄③
2006年02月27日 (月) | 編集 |
電気がついてから、しばらく無言の後、

H「あのさ、×ゲーム決めない?」(おもむろに言い出す)
F「なにするの?」

この会話いっけんかなり変なのですが・・本当にこんな感じで。ハイド君は「ゲームの×ゲームを決めない?」じゃなくて、「×ゲームを決めない?」って言い出しました。聞いてる時「あれ?」と思ったので間違いないと思います。何を言い出しちゃったのかしら?この子は。って思った(笑)。

H「あんの・・2人がゲームしてる間に、俺がステージ出てしゃべってるから負けた方がホフク前進で、ステージを進むっていうのはどう?」(ホフク前進のフリをしてます)

2人ともびみょぉーな表情。

H「ダメ?」(笑いながら)
HI「いいけど。君もやるんでしょ?」(脱赤ちゃんキャラ)
H「オレ?オレはええんよ。」
F「え。それずるくない?」

ハイド君微妙な表情で2人を交互に見てます。

H「負けたら・・ホフク前進するの?」
F「いや、パンツ一丁でステージ出るとか」(会場大興奮ww)
H「えぇえー!やぁだよぉっ!」
HI「いいじゃん、それで!」
H「えぇ・・・」

と嫌がりつつも案外やる気?のハイド君。ヒロキが・・多分ヒロキだと思うのですが・・ハイド君だった気もします。記憶があいまいでごめんなさい。黒髭危機一髪のウルトラマンバージョンを取り出します。本当の黒髭よりはだいぶ小さいです。メッチャおもちゃです。確か、じゃんけんで順番決めてたと思うのですが・・忘れてしまいました。順番は、「ハイド→ヒロキ→フルトン」の順番です。

H「やるのぉ・・」

メッチャぶつぶつ言いながら、渋々やり始めます。この時、ハイド君の番の時は、なぜかぁ会場では「負けろ!負けろ!」コールが凄かった(笑)ちょぉ緊張した面持ちで、一投目を指すが何事もなし。

H「あぁぁ~」

安心したようにため息ついてます。

HI「じゃぁ・・ここかなぁ・・」
H「えぇ・やっちゃうのぉ・・それやっちゃうのぉ・・」

ヒロキが刺そうとすると、ハイド君ちゃちゃを入れます。刺す時も「あぁぁ・・」って顔歪ませてました。ヒロキの一投目も反応なし。次のフルトンですが、最初の方では普通に戻っていたのですが、またもやオカマキャラに戻っていました。F「こっちかしら。どうしようかしら?」って悩んでます。

F「よぉし・・ハイド君のおしりに、ずっこん!」(って言いながら刺す)

H「ぶっ!」メッチャうけた?というか驚きと笑いが一緒に来た感じです(笑)その後、H「はは・・」ってメッチャ乾いた笑でしたけど。フルトンは上機嫌です。フルトンの一投目も反応なし。

一週回って、ハイド君の番ですが、さっきと同じように緊張しながら、刺しますが反応なしです。もちろん、会場からは「負けろ!負けろ!」コールがやまず、そうえいば、ヒロキやフルトン時は「がんばれぇー!」とか声援かかってました。ハイド君が何事もないと、会場は「あぁぁ~」って残念がってました。みんな素直ね(笑)ヒロキの二投目も同じく反応なし。フルトンの番で、メッチャにやにやしていて、何かと思っていると。

F「ハイド君のおしりに、ばっこん!」(って思いっきり刺す)
H「あんっ!」(すげー色っぽい顔!)
F「(爆笑)」

フルトンが刺すと、ハイド君がメッチャ喘いじゃってます(笑)言葉だけじゃなく、顔までちゃんとやってました。相当ヤバイ。AVのようでした(爆)やった後にちょっと照れくさそうに笑ってましたがフルトンはツボに入ったらしく、爆笑してました(笑)フルトンの二投目も反応なし。がんばったのにね。続く、ハイド君の三投目も反応なし。会場中が
本当に飛ぶのか?という不安につつまれる中、ヒロキの三投目。

「ぱんっ!!!!!!!」

メッチャ激しくウルトラマンが飛ぶ。
それがなぜか、ハイド君の顔に飛び、凄いビックリしてました。

F・H「いぇ~~!!決定ぃぃ~」
HI「・・・・・・・・・・」

2人が喜ぶ中、ヒロキは苦笑いしてました。

と、この後の会話が全然聞こえず、何を言ってるのかわからなかったのですが何かしらで、言い争いになり、ハイド君が4度目のぷっつんをします。画面もよく見えず、気がついたら、ハイちゃんが楽屋のイスを「うわぁあぁ~!」って高く持ち上げていて、床に叩きつけてました。
そこで、スタッフ・メンバー総がかりで止めに入るのですが、止まらず。

H「うわぁあぁ~~!!!」

って暴れてました。そんなにおもちゃが欲しいのかぁあーー!!・・・ではなく。暴れて、ついには抑えきれられずに、スタッフ2人掛りで取り押さえて、扉の外へ連れ出されて行ってしまいます。H「うわぁぁ~~!」バタン!←って感じで扉が閉まる。

その後

「しばらくお待ち下さい」

の文字が・・・・・・・会場中が呆気にとられていると、スタッフさんがつかつか出てきてス「すいません。15分程トイレ休憩にします。」ってすまなそうに言ってました(笑)トイレ休憩と言いつつも、ライブハウスなのでその場を離れるわけにもいかず・・その場にいると、LIVEでいつの間にか離れ離れになった友人と再会。「ボール取った!?」「いや無理!でも、アニスのピック取った!」「なんでやんねん!」という、ほのぼのとした会話をしながら待っていると、スタッフから着席、と言ってもイスないんですけどその場に座るように指示が入ります。座ると、かなりぎゅうぎゅうでした。みんな中腰とか正座状態で座ってました。


+++++15分後+++++

anis再び登場!
黒い上下に、たっくさんの紙を持って出てきます。ステージはドラム以外が片付けられていて、イスが二つおいてあり、アニスが左側のイスに座ります。

a「司会をまかされたアニスでぇす。これ全部台本なんだけど、見てこの量!」(って台本を見せる)
a「でも、本当はこれだけなんだけどね。」(二枚の紙を見せる。凄い紙の束はみんなのアンケートです)えっと。ファイナルという事で、今からメンバーがかがみ・・?かがみ割り?をします。そっちのステージに登場してくれます。」

ってステージを指すんですが、会場の一番後ろの場所で、最初出口ギリギリの場所にステージが作ってありました。後ろにいた人たちが一番前になり、前の方にいた私はかなり遠かったです。場所がいきなり変わるものだから、会場が混乱してしまって、みんな立ち上がっちゃったりしたんですけど、アニスが「押さないでねぇー立たないでねぇー」って優しく声をかけると、みんなちゃんと座ってみてました。アニスは「そうそう、いいねぇーみんな大好き。」って喜んでた(笑)しばらくして、メンバーが登場。ほとんど見えなかったんですけど、忘れてました。鏡があるじゃないですか!ってことで、天井についてある、鏡で見てました。一人凄いハイライト浴びてる人いるなぁと思ったらハイド君でした(笑)自家発電?オーラだよw。メンバーの「せぇの!」ってかけ声のもと割ります。かがみ割りって元から多少亀裂を入れておいて、そこから割るって感じなのですが、ハイド君知らなかったのか・・?わざとか、思いっきりやって、水飛沫が顔に直撃。メッチャ顔にかかってました。アニスより、「これからみんなにもわけて・・」って言うと、みんなメンバーが配るんだと思って大興奮でしたが、そんな事はなく。あるわけなく。

a「飲みたい人だけ適当にもらって下さい。」

って言われました(笑)みんなが「えぇーー!?」とか騒ぐと、ハイド君はニヤリと笑ってたかな。メンバーが帰って、ハイド君だけステージに登場で、トークLIVE開始!

続く!